四頭立ての馬車

「一言既に出ずれば駟馬も追い難し」意味と使い方 なぜ駟馬なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物 あ行の言葉

「一言既に出ずれば駟馬も追い難し」意味と使い方 なぜ駟馬なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「一言既に出ずれば駟馬も追い難し」って聞いたことがありますか?

どういったことを言っているのでしょうか?

早速、書いていこうと思います。

 

一言既に出ずれば駟馬も追い難し

一言既に出ずれば駟馬も追い難し:読み方

いちごんすでにいずればしばもおいがたし

 

一言既に出ずれば駟馬も追い難し:意味

いったん口から出た言葉は取り返しがつかないから、言葉は慎むべきだという戒め。

 

一言既に出ずれば駟馬も追い難し:語源

駟馬というのは四頭立ての馬車のことで、早いもののたとえです。一度口にした言葉は四頭立ての快速馬車で追いかけても、追いつかないというところから「一言既に出ずれば駟馬も追い難し」のたとえができたようです。

*論語の「顔淵編(がんえんへん)」の中に「夫子之説君子也、駟不及舌(ふうしの君子を説くや、しもしたにおよばず)」「一旦口から出た言葉は、四頭立ての馬車で追っても追いつかない」という文があり、中国のことわざになっているところから引用されたものです。

 

一言既に出ずれば駟馬も追い難し:類義語

駟馬も追う能わず(しばもおうあたわず)

駟も舌に及ばず(しもしたにおよばず)

 

一言既に出ずれば駟馬も追い難し:使い方

1.「一言既に出ずれば駟馬も追い難し」だから、言葉を慎重に選ぶことが大事だと思います。

2.余り勝手なことばかり言っていると「一言既に出ずれば駟馬も追い難し」で、取り返しがつかなくなりますよ!

 

一言既に出ずれば駟馬も追い難し:まとめ

礼装んの駟馬

何かのお祭りですか?白い馬と御者の礼装もステキですね!

一度口から出た言葉は、取り返そうとしても絶対取り返すことが出来ません。「一言既に出ずれば駟馬も追い難し」ということです。

「一言既に出ずれば駟馬も追い難し」は論語の中の言葉が由来して、それが引用されたものです。

「一言既に出ずれば駟馬も追い難し」の使い方は少し難しいですが、チャンスがあれば使ってみてください。

 

口から出た言葉は取り返せませんからね!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物, あ行の言葉
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.