「あじさい」花色をピンク色にする方法はありますか?

「あじさい」花色をピンク色にする方法はありますか?

こんにちは!まきバッパです。

だんだん暑くなって夏が近づいてきました。まきバッパの庭でも、あじさいの花が咲きだしています。

読者のEさんから、あじさいの花色についての質問をいただきましたので、答えていきたいと思います。

広告

質問

Eさん
庭のあじさいがブルー色ばかりになってしまいました。前はピンク色も咲いていたのですが、またピンクの花を咲かせることができますか?

答え

多分お庭の土壌が酸性化した結果ブルーのお花に移行したのだと思われます。土壌を酸性に変えるとピンク系の花色に変わります。有機石灰を施してみてくださいね!
まきばっぱ

あじさいの花色

有機石灰

有機石灰:牡蠣殻や貝殻>>焼いて粉砕したもの

効果が緩やかなので、施すタイミングはいつでも可能で、施すことで土壌の酸度調整ができます。

アルカリ性:あじさいの花色がピンクや赤い色になります。

酸性:あじさいの花色が青くなります。

*西洋アジサイは酸度の調整によって花色を変化させ、鉢花として利用されています。
山アジサイは酸度の影響で花色が変わることはありません。
あじさいは弱酸性の土地を好み、本来の花色は青や青紫色です。

大きく咲いたピンク色のあじさいです。見事に咲いていますね!

まとめ

あじさいの花色は土がアルカリ性か酸性によって決まります。
赤やピンクの花はアルカリ性の土に咲き、青色系統の花は酸性の土に咲きます。
ピンク系統の花を咲かせるには有機石灰施して土をアルカリ性にしてください。

有機石灰は効き目が緩やかで初心者でも失敗なく使えますので試してくださいね!

Eさん
有機石灰を使って見ます。ピンクの花がまた咲いてくれるのか楽しみです。ありがとうございました。
まきバッパのあじさいもブルーが多いですよ!ピンクのお花が咲くと良いですね!
まきばっぱ

-家庭の園芸, 生活, すぐ読めるちえ, 花の育て方
-, ,

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

シェアする

SNSをフォローして最新情報を受け取る

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.