「馬を得て鞭を失う」意味と使い方 なぜ鞭を失うの?

競馬

「馬を得て鞭を失う」意味と使い方 なぜ鞭を失うの?

こんにちは!まきバッパです。

「馬を得て鞭を失う」って聞いたことがありますか?

どういったことを言っているのでしょうか?

早速、書いていこうと思います。

 

広告

馬を得て鞭を失う

馬を得て鞭を失う:読み方

うまをえてむちをうしなう

 

馬を得て鞭を失う:意味

一方を得た代わりに、一方を失うこと。目的のものは得たが、それを活用する手段がなくなることのたとえ。

 

馬を得て鞭を失う:語源

鞭を失っては、馬を走らすことができないということから「馬を得て鞭を失う」のたとえができたということです。

 

馬を得て鞭を失う:類義語

魚を得て筌を忘る(うおをえてうえをわする)

馬を得て鞍を失う(うまをえてくらをうしなう)

 

馬を得て鞭を失う:使い方

1.試合に勝ったけれど、けが人が出て決勝に進めなくなった。「馬を得て鞭を失う」ということだ。

2.給料が上がったので、良いテレビに買い換えたが、仕事が忙しくて見る暇がない。これは「馬を得て鞭を失う」ということですね!

 

馬を得て鞭を失う:まとめ

曲馬

ハンガリーの伝統的な曲馬です!

「馬を得て鞭を失う」というのは、目的のものが手に入ったが、それを使う手段がなくなってしまったということです。

馬を手に入れたのに、鞭がなかったら馬に乗ることができませんよね!

「馬を得て鞭を失う」の使い方は少し難しいですが、チャンスがあれば使ってみてください。

 

欲しい物が手に入ったのに、使えなかったらがっかりですね!
まきばっぱ

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物, あ行の言葉
-

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

シェアする

SNSをフォローして最新情報を受け取る

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.