くつろいでいる虎

「虎の尾を踏む」意味と使い方 なぜ虎なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物

「虎の尾を踏む」意味と使い方 なぜ虎なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「虎の尾を踏む」ってよく使いますよね。

多分、虎の尾を踏んだら大変なことになってしまうんでしょうね!

早速、書いていきたいと思います。

男の子の孫
虎の尾を踏んだらどうなるの?

 

虎の尾を踏む

虎の尾を踏む:読み方

とらのおをふむ

 

虎の尾を踏む:意味

非常に恐ろしいこと危険なことをするたとえ。

 

虎の尾を踏む:語源

虎の尾を踏むと噛み殺されるかもしれないという恐ろしいことになります。

このことからとっても危険なこと怖いことをすることを「虎の尾を踏む」というたとえになりました。

 

虎の尾を踏む:類義語

虎の口に手を入れる

剃刀の刃を渡る

 

虎の尾を踏む:使い方

1.母が機嫌が悪いとこわいのでそのときは「虎の尾を踏む」思いでご機嫌をとります。

2.知らない間に父の「虎の尾を踏む」ことをしていたらしいので怒りが収まるのを待つしかないと思う。

3.こわい先輩の「虎の尾を踏む」ことだけは避けたいものです。

 

虎の尾を踏む:まとめ

知らないあいだに「虎の尾を踏む」ことって滅多に起こることではないですけど、絶対に起こらないということでもありませんね。

人のこと思いやって「虎の尾を踏む」ようなことは避けたいものです。

しかし、言葉として使うことは難しくありませんのでチャンスがあれば使用してみてください。

男の子の孫
やっぱり虎のしっぽは危険だね!
当たり前ですよ!
まきばっぱ

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.