野原と子狐

「狐と狸の化かし合い」意味と使い方 なぜ狐と狸なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物

「狐と狸の化かし合い」意味と使い方 なぜ狐と狸なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「狐と狸の化かし合い」だねって言うこともありますね。

実際にはどんなことなんでしょうか?

早速、書いていきたいと思います。

 

狐と狸の化かし合い

狐と狸の化かし合い:読み方

きつねとたぬきのばかしあい

狐と狸の化かし合い:意味

悪賢い者どうしが互いに騙しあうことのたとえ。

 

狐と狸の化かし合い:語源

狐も狸も人間を騙す悪賢い動物だと言われているところから「狐と狸の化かし合い」と言われるようになりました。

 

狐と狸の化かし合い:使い方

1.喧嘩をしているAさんとBさんはどっちもどっちで「狐と狸の化かし合い」を見ているようなので相手にしないでそっとしておきましょう。

2.C社とD社は評判がよくない会社ですがお互いに「狐と狸の化かし合い」をしている噂ですよ。

 

狐と狸の化かし合い:まとめ

狐と狸はずる賢くて人を騙すと言われていますが本当なんでしょうか?

大昔の話(まきバッパが小さい頃)まきバッパの父親が会社から帰るときに狐に騙されて川に落ちたという話を聞いたことがありました。

まきバッパは小さいながらに狐って人を騙す動物だと思ったのか今だに忘れないで覚えているのです。

でも実際に狐に騙されたのかわかりません。

本当に狐が化かしたのかな~
まきばっぱ

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.