白のマーガレット

「一寸の虫にも五分の魂」意味と使い方 なぜ一寸の虫なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物

「一寸の虫にも五分の魂」意味と使い方 なぜ一寸の虫なの?

投稿日:

こんにちは!まきバッパです。

「一寸の虫にも五分の魂」って聞いたことがありますよね!

どういったことを言っているのでしょうか?

早速、書いていこうと思います。

 

一寸の虫にも五分の魂

一寸の虫にも五分の魂:読み方

いっすんのむしにもごぶのたましい

 

一寸の虫にも五分の魂:意味

どんなに弱くて小さいものでもそれ相応の意地や考えがあるので馬鹿にしてはいけないということのたとえ

 

一寸の虫にも五分の魂:語源

体長わずか一寸(約3cm)の虫でさえその半分の五分(1.5cm)の魂があるということから「一寸の虫にも五分の魂」のたとえができたということです。

*どんな相手でも侮ってはいけないということ、弱者である自分の意地を示すときに使います。

 

 

一寸の虫にも五分の魂:類義語

小糠にも根性(こぬかにもこんじょう)

蛞蝓にも角(なめくじにもつの)

 

一寸の虫にも五分の魂:使い方

1.今度入ってきたアルバイトは頼りなく見えるけど「一寸の虫にも五分の魂」で案外しっかり出来ると思う。

2.子供だからといって何にも知らないとは限らない「一寸の虫にも五分の魂」と言ってそのうち必ず追い抜かされますよ。

 

一寸の虫にも五分の魂:まとめ

 

ピンクの花

ピンクのマーがレットに止まっている一寸の虫

小さな虫にも意地や根性があって頑張っているのだから馬鹿にしてはいけないということです。どうしても小さいものに対して偉そうに接してしまいがちですが気をつけなければいけません。

「一寸の虫にも五分の魂」の使い方は難しくありませんのでチャンスがあれば使ってみてください。

 

小さい虫も気をつけて上げないといけないですね!
まきばっぱ

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.