山の風景

「塵も積もれば山となる」意味と使い方 なぜ塵なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉

「塵も積もれば山となる」意味と使い方 なぜ塵なの?

投稿日:

こんにちは!まきバッパです。

「塵も積もれば山となる」って聞いたことがありますか?

どんなことを言っているのでしょうか?

早速、書いていこうと思います。

 

塵も積もれば山となる

塵も積もれば山となる:読み方

ちりもつもればやまとなる

 

塵も積もれば山となる:意味

極わずかなものでもつもり重なれば高大なものになるというたとえ

高大:高くて大きいこと

 

塵も積もれば山となる:語源

塵のようにわずかなものでも積もり積もれば山のように大きくなるということから「塵も積もれば山となる」のたとえになったということです。

塵:わずかなもの(「ごみ・つまらないもの」と解釈するのは間違いです)

 

塵も積もれば山となる:類義語

一文銭も小判の端

小さな流れも大河となる

 

塵も積もれば山となる:使い方

1.毎日10分しかピアノの練習ができなかったけど「塵も積もれば山となる」で難しい曲も弾けるようになった。

2.「塵も積もれば山となる」というから今日から漢字を1つずつ覚えていこうと思う。

*塵を「つまらないもの」「ごみ」として使用するのは間違いですので注意してください。

 

塵も積もれば山となる:まとめ

「塵も積もれば山となる」というのはコツコツと努力をすれば大きなことを成し遂げることが出来るというたとえです。

少しずつ努力をすることは本当に難しいことです。

「塵も積もれば山となる」の使い方は易しいですのでチャンスがあれば使ってみてください。

 

毎日少しずつ努力することが大事なんですね!
まきばっぱ

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.