ジャンプするワンコ

「後足で砂をかける」意味と使い方 なぜ後足なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物

「後足で砂をかける」意味と使い方 なぜ後足なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「後足で砂をかける」ことをされたとかよく耳にしますね。

どんなことを言っているのでしょうか?

誰の後足なんでしょうか?

早速、書いていきたいと思います。

 

後足で砂をかける

後足で砂をかける:読み方

あとあしですなをかける

 

後足で砂をかける:意味

恩義のある人を裏切りそれだけではなく去る時でさえ迷惑をかけていくこと。

 

後足で砂をかける:語源

犬や馬が走り去るときには後ろ足で砂煙を巻き上げていきます。あとに残るのは走り去った後の地面だけであるというところから「後足で砂をかける」のたとえが言われるようになりました。

 

後足で砂をかける:類義語

恩を仇で返す

飼い犬に手を噛まれる

 

後足で砂をかける:使い方

1.Tさんは先生に世話になっておきながら「後足で砂を掛ける」ようなことをして違う先生にうつってしまった。

2.わたしは絶対に人に「後足で砂をかける」ことはしないと決めて暮らしている。

3.「後足で砂をかける」ことはとっても人としていけないことだと思います。

 

後足で砂をかける:まとめ

人として「後足で砂をかける」ことは絶対にしてはいけませんね。

「後足で砂を掛ける」は犬や馬が走り去る時に砂を巻き上げて去っていきそのあとは走り去ったあとの地面だけ残っているということです。

「後足で砂をかける」は簡単に使うことができますので機会があれば使ってみてください。

 

女の子の孫
しろは逃げないでちゅね!
しろは賢いワンチャンだからですよ!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.