湖を走る白馬

「馬を牛に乗り換える」意味と使い方 なぜ馬から牛なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物 あ行の言葉

「馬を牛に乗り換える」意味と使い方 なぜ馬から牛なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「馬を牛に乗り換える」って聞いたことがありますか?

どういったことを言っているのでしょうか?

早速、書いていこうと思います。

 

馬を牛に乗り換える

馬を牛に乗り換える:読み方

うまをうしにのりかえる

 

馬を牛に乗り換える:意味

優れている方を捨て、劣っている方を取ることのたとえ。

 

馬を牛に乗り換える:語源

走るのが早い馬から、歩みの遅い牛に乗り換えるということから「馬を牛に乗り換える」というたとえになりました。

 

馬を牛に乗り換える:対義語

牛を売って馬を買う

牛を馬にする

牛を馬に乗り換える

 

馬を牛に乗り換える:使い方

1.新しい食器洗いを買ったけれど前の方が使いやすかった。「馬を牛に乗り換えて」しまって失敗だった。

2.衝動買いしたハンドバックが重くて疲れるので、前の方が軽くて良かったと思う。「馬を牛に乗り換えて」しまったようだ。

 

馬を牛に乗り換える:まとめ

ブチ模様の牛

白に栗の水玉模様の牛です。可愛いですね!

「馬を牛に乗り換える」ってことはありますね!後で失敗したことに気づいて、しまったと思うのです。

「馬を牛に乗り換える」の使い方は、少し難しいですが、チャンスがあれば使ってみてください。

 

ほとんどの人は「馬を牛に乗り換える」ことは経験していますよね!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物, あ行の言葉
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.