猫じゃらしとメヒシバのハロウィン・アレンジメント

ARLOUKによるPixabayからの画像

秋になるとハロウィンが近づいてきます。買い物に出ると、かぼちゃなどのグッズもたくさん飾られています。

まきバッパも毎年、ハロウィンのリースやアレンジなど作って楽しんでいます。

今回は簡単に作れて可愛いハロウィンのアレンジを紹介したいと思います。

 

きのこのハロウィンアレンジ

 

猫じゃらしとメヒシバのハロウィン・アレンジメント

花材

ゴールドクレスト 猫じゃらし メヒシバ

オーナメント

きのこ(庭用の木の棒が付いているもの) オレンジ色のリボン 松ぼっくり(ワイヤーをかけておく) 飾り用のチェックのリボン

花器 小さめのもの

 

手順

1 最初にゴールドクレストを長短5つぐらいに切り分け、花束状に組み上げる。

2 組み上がったゴールドクレスの左右に、猫じゃらしとメヒシバを配置して結束する。(ゴールドクレストと猫じゃらし、メヒシバんの花束が出来上がる)

3 花束状になったものを、花器に立てるように入れる。

4 花束が倒れないように、短く切ったゴールドクレストで固定する。

5 3つのオーナメントを好きな場所に配置する。

6 出来上がったアレンジメントをお皿にのせて、リボンを飾る。

 

まとめ

ゴールドクレストと猫じゃらしとオヒシバで、花束を作り結束します。出来上がった花束を小さい花器に入れて、小さく切ったゴールドクレストで、倒れないように固定します。

オーナメントは最初にきのこの位置を決めて、リボンと松ぼっくりは同じ位置にならないように少しずらして配置します。

テーブルに飾るときは、大きなお皿にのせてリボンや小人などで飾ると、可愛く仕上がります。

まきばっぱ
このアレンジは長く飾れますよ!

関連記事と一部広告

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-家庭の園芸, 生活

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2020 All Rights Reserved.