70オーバーのスーパーおばあちゃんまきバッパがこれまで培った色んな知恵を書くブログ

まきバッパのちえぶろぐ

劇団四季 ミュージカル

劇団四季キャッツ感想 木村智秋の歌は心に響いた

更新日:

猫と月のシルエット

劇団四季キャッツ感想 木村智秋の歌は心に響いた

2017年7月21日(木曜日)

大阪四季劇場にキャッツを観に行きました。

2回目キャッツは音量は非常に大きくて歌はしっかり聴こえました。いつも素晴らしい歌声にうっとり聞き入るのですがその状態に戻っていました。

1回目は何だったんでしょうか、音量の調節が上手くいかなかったのでしょうね。音量が戻ってよかったです。

私の耳では小さな歌っている声は下手に聴こえてしまうのです。だから今日は良かったです。これからも小さい音にしないでほしいです。

 

広告

キャッツのグッズを買いました

売店ではキャッツのグッズを売っています。沢山の人が並んで次々に買っていました。私も、ミストフェリーズの人形を買いました。他にもいろいろあるので観に行く度に1つずつ増やそうと思っています。上手に作ってあるので楽しみにしたいです。

 

ミストフェリーズ 一色龍次郎

白黒猫

白黒猫

 

ミストフェリーズの一色さんは今日も凄いダンスをみせてくれました。踊りながらマジックをするのは難しいでしょうね。

でも、くるくる踊る場面もぜんぜん余裕で拍手をいっぱい貰っていました。私もしっかり拍手しました。

あまり知らなかったのですが一色龍次郎さんの名前を覚えました。(わたしは余り人の名前を覚えるのが得意ではないのです。)

 

ラム・タム・タガー 西尾健治

ラム・タム・タガーの西尾さんは前より少し、かっこ良くなっていました。

客席からのエスコートもスマートでした。もっとはじけて欲しいですが、多分もう少し慣れると凄くなると思います。もっともっとかっこよくなると思います。

 

アスパラガス=グロールタイガー 瀧山久志

グロールタイガーの瀧山さんは素敵な声の方なのですが。今回は本当に良く聴こえて良かったです。瀧山さんはコミカルなのも得意なのでこの悪役を楽しんでいるように見えました。アラジンのジニーも本当にはまり役ですものね。楽しくて愉快な役がとっても似あうと思います。

 

グリドルボーン 奥平光紀

白猫

白猫

 

グリドルボーンの奥平さん。美しい声で、とっても魅力的な猫さんでした。瀧山タイガーは美しいグリドルボーンにすっかり騙されていましたね。

奥平光紀さんも名前を覚えておこうと思います。息子に聞くと、奥平さんは歌上手だそうです。私は今回初めて注目しましたので。

 

オールドデュトロノミー 飯田洋輔

オールドデュトロノミーの飯田さん。前よりは良く聴こえてより説得力のある歌に聴こえました。

最後の場面の歌は大好きなんですが、やはりいつも歌の上手な人が歌いますので、ちゃんと聴きたいのです。今日は本当に良かったです。

 

グリザべラ 木村智秋

やはり今日もグリザベラの木村さんは素敵で良かったです。

同じメロディなのですが出てくる場面によって歌い方が違います。天上に上る場面のメモリーは本当に振り絞るように歌って凄いと思ってしまいました。この場面にはいつも泣かされています。

私はキャッツを何度も見ているうちにグリザベラが出てくるだけで、なんだか可哀そうになって目がしらが熱くなってしまうのです。

 

猫たちが2階席まで来てくれました

今回も猫が2階に来てくれましたが握手はしてもらえませんでした。残念ですがしかたありませんね。また9月にチケットを取っているので楽しみにしておきます。

 

ほかのキャッツの記事はこちらから

広告

関連記事・Ad

ちえがついたらクリックしてね

ブログランキングに参加しています。
記事がおもしろかったらボタンを押しておうえんしてね!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

\ シェアしてください /

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-劇団四季, ミュージカル
-, , , , , , , ,

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.