キャッツの看板

劇団四季キャッツ33周年感想 一色龍次郎のダンスにまたため息が出た

劇団四季 ミュージカル

劇団四季キャッツ33周年感想 一色龍次郎のダンスにまたため息が出た!

更新日:

 

皆さん、こんにちは!まきバッパです。

2017年11月11日(金曜日)PM1:30開演

11月11日は33回目の「キャッツのお誕生日」です。

その日に合わせて観劇に行ってきました。私も、11月生まれですので、なんとなく親しみを感じてなるべくその日は外さないようにしています。(11月繋がりということだけです。)

よく、お誕生日の日はカーテンコールの時にサプライズがあるので嬉しいんですが!

今回は舞台上に誕生日ケーキはありませんでお誕生日のバナーだけでした。

でも、ハッピーバースデーの歌はみんな猫さんたちが集まって歌ってくれましたので、良かったです。(ちょっと、期待しすぎていたので)

でも、いつ観ても「キャッツ」は楽しいですね。楽しいだけではなくちゃんとメッセージも入っているから、小さい子供が観ても楽しみながら、そのメッセージが伝わりますよね。

 

11月11日の出演者

グリザベラ・・・ 木村智秋
ジェリーロラム=グリドルボーン・・・ 奥平光紀
ジェニエニドッツ・・・ 安宅小百合
ランペルティーザ・・・ 山中由貴
ディミータ ・・・松山育恵
ボンバルリーナ ・・・金 友美
シラバブ・・・ 黒柳安奈
タントミール・・・ 野田彩恵子
ジェミマ・・・ 円野つくし
ヴィクトリア・・・ 藤岡あや
カッサンドラ ・・・山田祐里子
オールドデュトロノミー・・・ 橋元聖地
アスパラガス=グロールタイガー/
バストファージョーンズ・・・ 正木棟馬
マンカストラップ・・・ 加藤 迪
ラム・タム・タガー・・・ 西尾健治
ミストフェリーズ・・・ 一色龍次郎
マンゴジェリー・・・ 齊藤太一
スキンブルシャンクス・・・ カイサータティク
コリコパット・・・ 横井 漱
ランパスキャット・・・ 松出直也
カーバケッティ・・・ 桒原 駿
ギルバート 玉井晴章
マキャヴィティ・・・ 田川雄理
タンブルブルータス ・・・塚下兼吾

 

感想

グリドルボーンの奥平光紀

まず、美しいソプラノで魅了されました。

暴れ者のタイガーを手玉に取ってその魅力でノックアウトにする。魅力的な奥平グリドルボーンに正木タイガーはメロメロでしたね。

お二人とも歌が上手くて、面白くて大好きな場面で本当に満足しました。(いつも、それなりに満足はしていますけれど、今回は大満足でした。)

やはり、ダンスも演技もそうですけれど、ミュージカルの場合は歌が上手なのが1番ですね。良かったです。

 

シラバブの黒柳安奈

赤ちゃん猫のシラバブですが、私が観る時は黒柳さんです。細くて本当に赤ちゃんっぽいです。きっと若い方なんだろうと思って観ています。

グリザベラに興味を持つ小さなネコちゃんをさらっと演じていますが、歌は本当に上手です。舞踏会の夜、大人の猫たちに偏見を持たないように行動するのは、この世の中にも通じるものがあるなあと思って見ています。

純粋で無垢な黒柳シラバブは上手に子猫ちゃんを演じられて、ぴったりな役だなあと思いました。良かったです。

 

ジェニエニドッツの安宅小百合

ゴキブリやネズミたちを教育している叔母さん猫です。タップが得意でコミックな持ち味が良く出ています。この場面は楽しく観れて好きです。

やはり、いつもタップの足さばきに感心してしまいます。安宅ジェニエニドッツも叔母さん猫が良く似合って楽しそうに踊っていて良かったです。タップも上手でした。

 

オールドデュトロノミーの橋元聖也

歌が上手な橋元デュトロノミーは説得力が増しますね。ソロで歌うところは聞き入ってしまいます。みんなから尊敬されている長老猫で慕われている様子が伝わってきました。

この役の俳優さんはやはり歌がメインですので、良い声で歌って貰うと気持ちよく聴いてしまいます。最後をしめる歌は上手な方だとホッとします。

今回は、程よい音響で聴くことが出来ましたので満足をしました。小さい音量だとせっかくの歌が半減してしまいますからね。ある程度の音量は必須だと思います。

 

スキンブルシャンクスのカイサータティク

スキンブルシャンクス

車掌猫スキンブルシャンクスです。パソコンの前でポーズをとってくれました。

撮影:わたし

楽しそうなカイサースキンブルです。きっちりみんなを指導して真面目さが出ていました。

この場面も手拍子するところと、しないで置くところと決まっているようです。みんな楽しんで手拍子していました。私も、手拍子をして、楽しみました。

カイサースキンブルは細身でカッコイイ車掌さんでした。こういう車掌に言われればお客もちゃんとしますよね。

素敵なスキンブルで良かったです。

 

ラム・タム・タガーの西尾健治

突っ張り猫

突っ張り猫のラム・タム・タガーです。かっこいいですね。

撮影:わたし

歌が上手な西尾タガーです。かっこよくて自信家の突っ張り猫ですが、西尾タガーも随分自信家になったようです。

前に観た時は少しシャイな部分も見えて、それはそれでカッコよかったのですが、今回のタガーさんは自信に満ちた突っ張り猫でした。かっこ良かったです。

歌も、女の子たちをノックアウトしているのも良かったです。

 

ミストフェリーズの一色龍次郎

ミストフェリーズ

マジック猫ミストフェリーズです。白黒がはっきりして可愛い猫ですね。

撮影:わたし

前回観た時は一色ミストフェリーズではなかったのですが、今回は一色フェリーズに復活していました。

とっても素敵なダンスでマジック猫の凄さをみせてくれます。黒白のはっきりした模様の可愛い猫さんです。今回も切れっきれのダンスを踊ってくれ、手品も素晴らしくて楽しむことが出来ました。

手品でオールドデュトロミーを探しだすなんて凄いことですよね。かっこよくてとっても楽しめました。

マキャヴィティの田川雄理

すばやくて黒くて毛だらけで良く見えません。しかし素早い動きはめちゃ凄いし、走り回るのと、どこからでも現れるのとめまぐるしいです。

でも、演じている田川マキャヴィティは一番大変ですよね。唯一悪人猫なので。

いつも、素早く動けるのは素晴らしいなと思って観ています。お顔があまり見えないので残念です。握手のときも、出てきてるのかな?出てきてないですよね。(出てきていらしたらごめんなさい、私はあまり見掛けたことがないです。)

 

アスパラガス=グロールタイガーの 正木棟馬

海賊猫のグロールタイガーの場面は私のお気に入りです。手下達にはひどい扱いをするのに、グリドルボーンにはメロメロです。そこが気に入っていますが、今回の奥平グリドルボーンの美しいソプラノと正木タイガーの歌がとっても素敵で凄く良かったです。

騙されているのにグリドルボーンを逃がしてやるタイガーに男らしさを感じますね。正木タイガーも男らしい豪快な海賊猫を熱演でした。良かったです。

 

グリザベラの木村智秋

素晴らしい歌と演技で、いつも泣かされてしまいます。圧倒的な歌唱力ですね。メモリーの歌は申し訳ないですが、ちょっと歌の苦手の人のは聴けたものではないぐらい難しい歌です。

やはり、劇団四季の中でも歌が上手な人がグリザベラになるのでしょうか。

私は早見グリザベラがお気に入りだったのですが、木村グリザベラも最初から素敵な歌を歌う人だなぁと感じていました。

最近では、もう、貫禄さえも感じてしまいます。いつも木村グリザベラには泣かされています。あの、天上への場面の歌は凄い迫力ですね。

「私に触って~♪」と歌ってから、次々猫たちが触ってあげる。何かしら人間の世界に通じることに思えます。木村グリザベラは本当に良かったです。

☆色々書いてきましたがいつ見ても何かしら違う発見があるとっても好きなミュージカルです。次に観に行く時を楽しみにしています。

 

ほかのキャッツの記事はこちらから

 

クロネコさん
劇団四季 キャッツの歌(2)シラバブとグリザベラのメモリーはとっても心打たれる歌

こんにちは!まきバッパです。 キャッツの中で歌われる歌は楽しいものやみんなで歌う壮大なコーラスやとっても切なくなる悲しい ...

キャッツの目
劇団四季 キャッツの歌(1)ジェリクルソングの中の猫は21種類いた

こんにちは!まきバッパです。 キャッツのミュージカルには楽しい歌がたくさん歌われています。 そんな歌を紹介していこうと思 ...

月と猫
劇団四季キャッツ感想 一色龍次郎のダンスにため息がでた

  2017年7月17日(日曜日)PM1:00開演 大阪四季劇場にキャッツを観に行きました。 劇場で見るキャッ ...

魔女と猫
劇団四季 大阪駅でのキャッツシアター ミストフェリーズの飯野おさみや汽車食堂のこと

私は幼いころからピアノをしていたので音楽は絶対クラシックが良い、1番だと思っていました。 子供が生まれ考えも幅広くなって ...

魔女と猫
劇団四季キャッツの猫たちを紹介!ミストフェリーズの魔法のターンは何回?

こんにちは!まきバッパです。 ミュージカル「キャッツ」の猫は一体何匹いるのでしょうか?気になりますよね! 公演を見ていて ...

キャッツの看板
劇団四季キャッツ感想 演出スーパーバイザーの坂田加奈子がヴィクトリア 

2017年9月22日(木曜日 秋分の日)PM1:00開演 劇団四季のキャッツに行ってきました。 とっても楽しみにしていた ...

 

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-劇団四季, ミュージカル
-, , , , , , , , , ,

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.