猫とオウム

「猫に鰹節」意味と使い方 なぜ猫なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物

「猫に鰹節」意味と使い方 なぜ猫なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「猫に鰹節」ってどういうことなんでしょう?

猫は鰹節が大好物なので!そういうところからなのでしょうか。

早速、書いていこうと思います。

 

猫に鰹節

猫に鰹節:読み方

ねこにかつおぶし(ねこにかつぶし)

 

猫に鰹節:意味

1.油断できない状況を招くこと

2.危険な状況にあること

 

猫に鰹節:語源

猫に好物の鰹節の番をさせるとすぐに食べられてしまうという油断できない危険な状況になります。

そのことを「猫に鰹節」というたとえになったということです。

 

猫に鰹節を与えすぎると含まれているリンやマグネシウムが多いので尿石症になるということですよ!
まきばっぱ
まきばっぱ
たくさんあげるのは控えてくださいね!

 

猫に鰹節:類義語

犬に餚の番

盗人に鍵を預ける

 

猫に鰹節:使い方

1.ケーキの好きなM子ちゃんにケーキの番をさせるなんて「猫に鰹節」ですよ!

2.机の上に財布を置き忘れたなんて泥棒にとって「猫に鰹節」にならないといいけど。

3.お寿司が大好きなBくんを回る寿司に連れて行くなんて「猫に鰹節」だと思うよ!

 

猫に鰹節:まとめ

「猫に鰹節」は危険な状況や油断ならない状況を招くことを言っています。

使い方を間違える場合もありますのでよく考えてから使うようにしてください。

絶対に猫に鰹節の番をさせないでくださいね!

 

まきバッパにケーキの番も危険ですよ!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.