「目白押し」意味と使い方 なぜ目白なの?

目白

「目白押し」意味と使い方 なぜ目白なの?

こんにちは!まきバッパです。

「目白押し」って聞いたことがありますね。

しかし本当はどんなことなのでしょうか?

早速、書いていこうと思います。

 

広告

目白押し

目白押し:読み方

めじろおし

 

目白押し:意味

1.多くの人や物が混み合って並ぶこと

2.子供が大勢集まって押し合う遊びのこと

 

目白押し:語源

木に目白が多数びっしりと並んでいる様子から「目白押し」のたとえになった。

 

目白押し:類義語

目白の押し合い

 

目白押し:使い方

1.秋のTシャツを買いに行ったところが気に入ったのが目白押しで全部欲しくなった。

2.最近のミュージカルは見たいものが「目白押し」で困ってしまう。

3.新学期が始まって授業が魅力的なのばかり「目白押し」でどれにしようか迷っている。

 

目白押し:まとめ

「目白押し」は小鳥の目白の並ぶ様をたとえたという事がわかりました。

目白がぎっしり並んでいるのはすごく可愛いんでしょうね!

使い方も簡単で一般的に使われている言葉ですのでいろんな場所で使ってみてください。

 

目白が並んでいるのを見てみたいね!
まきばっぱ

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物, ま行の言葉
-

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

シェアする

SNSをフォローして最新情報を受け取る

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.