富士山

「一富士二鷹三茄子」意味と使い方 なぜ富士、鷹、茄子なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物

「一富士二鷹三茄子」意味と使い方 なぜ富士、鷹、茄子なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

初夢に「一富士二鷹三茄子」を見ると良いといいますね!

どうして「一富士二鷹三茄子」なのでしょうか?

早速、書いていこうと思います。

 

一富士二鷹三茄子

一富士二鷹三茄子:読み方

いちふじにたかさんなすび

 

一富士二鷹三茄子:意味

「一富士二鷹三茄子」は初夢に見ると縁起が良いとされるめでたい順に並べた句である。

 

一富士二鷹三茄子:語源

1.徳川家康に縁が深い駿河の国(静岡県)の名物を順に並べたとする説

日本最高峰の富士山>>富士山に棲む名鳥鷹>>ほかの国より早く産出する茄子

 

2.駿河の国で高いものを並べたという説

富士:不死に通じる:不老長寿

鷹:高 貴に通じる:出世

茄子:よく実をつける:子孫繁栄

初夢は元旦の夜または二日の夜に見る夢のことですが昔は節分の夜から立春の朝にかけてみる夢のことでした。

 

「一富士二鷹三茄子」>>>「四扇五煙草六座頭」「四葬礼五雪隠」と続くようです。

 

一富士二鷹三茄子:使い方

1.初夢に「一富士二鷹三茄子」は見たことがないので残念だ。

2.枕の下に写真を入れて寝ると「一富士二鷹三茄子」の夢が見られるという噂がありますよ!

3.初夢に「一富士二鷹三茄子」を見たら縁起が良いというのは本当ですか?

 

一富士二鷹三茄子:まとめ

「一富士二鷹三茄子」は徳川家康が関係していたのですね。

家康に縁が深いものが「一富士二鷹三茄子」となって初夢に見ると縁起がいいということです。

使い方はとっても優しいですので使ってみてください。

 

初夢に「一富士二鷹三茄子」を見たいですね!
まきばっぱ

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.