馬に乗る二人の少女

「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」意味と使い方 なぜ馬なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物

「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」意味と使い方 なぜ馬なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」はどんなことを言っているのでしょうか?

聞いたことはある方は多いと思いますが知りたいですね。

早速、書いていこうと思います。

 

馬には乗ってみよ人には添うてみよ

馬には乗ってみよ人には添うてみよ:読み方

うまにはのってみよひとにはそうてみよ

 

馬には乗ってみよ人には添うてみよ:意味

何事も経験しなくては本当のことがわからないのだから、やってもいないのに批評したり批判したりしてはいけないということ。

 

馬には乗ってみよ人には添うてみよ:語源

馬の善し悪しは実際に乗ってみないとわからないし、人のことは付き合ってみないとどんな人かわからないということから生まれた。

 

馬には乗ってみよ人には添うてみよ:類義語

馬と武士は見かけによらぬ

人は見かけに似ぬもの

人は見かけによらぬもの

 

馬には乗ってみよ人には添うてみよ:使い方

1.「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」というから新しい仕事に思いきってチャレンジしたら良いと思うよ!

2.案外、お見合いしたら良い人に出会えるかも「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」って言うだろう?

 

馬には乗ってみよ人には添うてみよ:まとめ

いろんなことに挑戦をしないとそのことの本質はわかりません。人も親しく付き合わないと人柄までは知ることができません。

知らないのに人の悪口や仕事の批判をするのは良いことではありませんね。

よく知ってから発言をしないといけません。

「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」は教訓として知っておく必要がある言葉です。使い方も難しくありませんので機会があれば使ってみてください。

「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」は意味のある良い言葉ですね!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.