雪だるまくん

雪景色 寒波襲来!お庭も雪化粧です

家庭の園芸 生活

雪景色 寒波襲来!お庭も雪化粧です

投稿日:

こんにちは!まきバッパです。

この2、3日前からマイナス温度になって寒い日が続いていました。

まきバッパのところも少し山のせいか大阪市内より温度が低いのですがとうとう昨日から雪が降り始め朝起きるとお庭は銀世界になっていました。

毎年1度ぐらいは少し積もるほどには降るのです。

お庭の雪景色が綺麗だったので写真を撮りました。

 

2018年1月27日(土曜日)豊中市に初雪(まきバッパのお庭)

朝起きるとまだチラチラと雪が舞っていました。

庭に出るとヒヨドリが1羽遊びに来ていて「ピーピー」と鳴いて飛び立って行きました。お庭に少し南天や千両、万両等の実が残っているので食べに来ているのです。

 

1の写真

雪景色1

家の玄関から見た景色でバラのアーチにも雪が積もっていました。

撮影:わたし

玄関から見たお庭ですが右側にはまきバッパの母が植えた椿や白南天、花柊などがあります。

母が植えたものでハランやツワブキなどは未だに増え続けていて重宝しています。

ハランはお正月やお料理に使えますしツワブキは佃煮にしたりお花や葉はアレンジに使えて便利に使っています。

左側は枇杷の木やキーウィやブラックベリーなど植えています。モッコウバラのツルを使ってアーチを作っていますがうまくいけば花のアーチになるはずですので楽しみです。

 

2の写真

雪景色2

庭の小道から門に向かっての雪景色です。植木鉢などが雪で真っ白になってしまいました。

撮影:わたし

アーチを右に曲がって道なりに行くと門があります。

門の方に行くと大きいブラシノ木やシルバークレスト、ゴールドクレスト、ぐみの木、さくらんぼなどたくさんの木を植えていて鳥たちが実を食べに来てくれるので何時も楽しみにしています。

 

3の写真

雪景色3

小人さんも雪にうもれてしまいました。

撮影:わたし

小人さんの辺りにはミョウガを植えています。まきバッパは苦手なのですが家族で好きな人はいるので植えているのです。

そしてミツバは自生していて何時もお味噌汁などに入れて楽しんでいます。少し青いものがいるときに摘んできて使えますので。

まきバッパは小人が大好きなのでお庭のあちこちに大小います。ちょっと雪にうもれて寒そうですけど。

椿の木と奥にキンシバイが見えます。このキンシバイも1枝頂いたのを挿し木して庭のあちこちに有ります。黄色い可愛いお花を咲かせるので切花としてよく使っています。

 

4の写真

雪景色4

ブライダルベールのカゴと猫

撮影:わたし

まきバッパのお気に入りのコーナーです。吊りかごにはブライダルベールが入っています。飛びついている猫はもう随分前からぶら下がっていてくれています。

木は箒の木です。冬でも青々として元気にいてくれています。

 

5の写真

雪景色5

雪だるまにも雪が降り積もっていました。

撮影:わたし

植木鉢にはたくさん雪が積もってどうなってしまうのか雪が消えないとわかりません。多分葉っぱはしもやけ状態で溶けてしまうと思います。

でも植物は強いのでまた元気に芽を出してくれますのでそれまで我慢して待とうと思っています。

大きな雪だるまはお庭に随分長くいてくれていますがちょっと色あせてきてとってもいい感じになってきています。隣のこびとはもう何十年もいて苔むしてまたそれがいい味を出してくれていると思うのです。

 

まとめ

昨日の昼から降ってきていた雪は一晩で庭を真っ白にしてしましました。

しかしお昼頃から晴れてきてもう午後2時過ぎにはほとんど溶けてしまっていました。

まきバッパの家は少し坂を上がったところに位置していますので積もってしまうと本当に歩くのが危ないのです。

凍っている坂道は転倒など気を付けないといけません。でも今回はその心配もなく降やんでくれたので良かったです。

老人になるとちょっとした怪我で大変なことになることが多いので気をつけましょう。

すぐに雪が溶けて良かった!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-家庭の園芸, 生活
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.