森の中の白馬

「死馬の骨を買う」意味と使い方 なぜ死馬なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物 さ行の言葉

「死馬の骨を買う」意味と使い方 なぜ死馬なの?

投稿日:

こんにちは!まきバッパです。

「死馬の骨を買う」って聞いたことがありますか?

どういったことを言っているのでしょうか?

早速、書いていこうと思います。

 

死馬の骨を買う

死馬の骨を買う:読み方

しばのほねをかう

 

死馬の骨を買う:意味

1.優秀な人材を集めるために、つまらない人でも優遇することのたとえ。

2.熱心に人材を集めることのたとえ。

 

死馬の骨を買う:語源

中国の「戦国策」の中に「一日に千里を走る名馬を買うために、使者は千金を持って出かけた。しかしすでに名馬は死んでいたので、使者はその骨を、五百金で買って帰ってきた。王が怒ると、使者は、死んだ馬の骨にも五百金払うと、噂が広まれば、王は馬の値打ちがわかると評判が広がり、必ず生きた名馬を売り込みに来るでしょうと、言った。その後一年も経たないうちに、千里を走る名馬を三頭も手に入れた」という故事から「死馬の骨を買う」というたとえになったということです。

 

死馬の骨を買う:類義語

駿馬の骨を市う

 

死馬の骨を買う:使い方

1.初めから成功することはないので、ここ一年は「死馬の骨を買う」つもりで頑張っていきましょう。

2.「死馬の骨を買う」ということで、一時的には損をしたように見えますが、結果的には、希望するものが手に入るので、良かったと思えますよ!

 

死馬の骨を買う:まとめ

2匹の白馬

内緒話をしている、仲良し白馬兄弟?

「死馬の骨を買う」のたとえは、「手に入れようとした名馬が死んでいたので、骨を買って帰って、結果的に名馬を手に入れることができた」という故事によるものです。

名馬を手に入れるにはどうすれば良いか、結果を予測して行動ができるということは、すごいですね。

「死馬の骨を買う」の使い方は少し難しいですが、チャンスがあれば使ってみてください。

 

「死馬の骨を買う」というのは、難しいことですね!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物, さ行の言葉
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.