リスザルの食事

「猿の人真似」意味と使い方 なぜ猿なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物

「猿の人真似」意味と使い方 なぜ猿なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「猿の人真似」って言われるとカチンと来ることがありませんか?

特に申年生まれの方は腹が立ちますよね。

早速、書いていきたいと思います。

 

猿の人真似

猿の人真似:読み方

さるのひとまね

 

猿の人真似:意味

しっかりした考えも無しに人の真似をすることを馬鹿にして笑うこと。

 

猿の人真似:なぜ猿なのか?

猿は昔からずる賢いまね上手な動物として人に認識されてきました。

そのことから簡単に人の真似をする人を嘲って「猿」と呼ぶようになったようです。

 

猿の人真似:使い方

1.彼はちょっと見には絵が上手だけれど、どこかで見たような「猿の人真似」のような絵ですね。

2.彼女はおしゃれで素敵だけどカタログとそっくりで「猿の人真似」だと思いますよ。

3.彼の新築した家はヨーロッパ風に「猿の人真似」したもので、周りの家並みに合っていませんね。

 

猿の人真似:まとめ

余り考えもなしに人の真似をしている人のことを「猿の人真似」と言います。

猿はずる賢くて物まね上手ということから来ている言葉です。

人のことを中傷する意味で使いますので使い方には気をつけることが大切ですね。

余り人の真似をしないほうが良いですね!
まきばっぱ

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.