花の女の子

花粉症 「鼻うがい」は効果があります!

健康 生活

花粉症 「鼻うがい」は効果があります!

投稿日:

こんにちは!まきバッパです。

読者のEさんから花粉症に関する質問をいただきましたので、早速答えていきたいと思います。

質問

Eさん
最近花粉症の症状ががひどくなってきました。なんとか花粉症の症状を軽くする方法があれば教えてください。よろしくお願いします。

答え

症状を軽くする方法があります。「鼻うがい」をすると大変良くなりますので、ぜひしてみてください。鼻がスッキリとして症状が楽になります。
まきばっぱ

鼻うがい

市販の鼻うがいの商品もありますが、家で準備して「鼻うがい」する方法を書いておきます。

準備するもの

1 一度沸騰させたぬるま湯(体液と同じか少し高い温度である36~38℃にする)
2 塩
3 洗面器、コップ
4 タオル
5 0.9%の食塩水(鼻うがいを実行したときにツーンとするのを防ぐために、体液と同じ浸透圧の食塩水を使います)

0.9%の食塩水の作り方

水を沸騰させて、人肌ぐらいのぬるま湯に冷まします>>1リットルのぬるま湯に9グラムの食塩を入れて溶かします(食塩水は作り置きしないで「鼻うがい」の時ごとに作ってください)(500ccなら4.5グラムです)

鼻うがいの方法

なれないうちはお風呂で行うと良いと思います。

1 食塩水を流し込む方法

ノズルの付いた容器(鼻に差し込める)に500ccの食塩水(0.9%)を入れます>>前かがみの状態で顔を横に向けます>>鼻に食塩水を流し込みます(顔が上向きにならないように注意します)>>流し込んだ食塩水を鼻から出します。

2 食塩水を吸い込む方法

洗面器に2リットルの食塩水(0.9%)を入れます>>片方の鼻の穴を押さえます>>もう片方の鼻で食塩水を吸い込みます(このときに食塩水を飲んでしまわないように気をつけること)>>洗面器から顔を上げて吸った鼻の穴から食塩水を出します

3 ストローを使う方法

コップに500ccの食塩水(0.5%)を入れて、ストローをさします>>片方の鼻を押さえながら、もう片方で食塩水を吸い上げます(このときに食塩水を飲まないように注意します)>>ストローを外して吸った鼻から食塩水を出します

鼻うがいをするときの注意

1 鼻に食塩水を入れるときは上を向かない
2 鼻に食塩水を入れるときはツバを飲み込まない
3 鼻うがいのあとは鼻を大きくかまない
4 鼻うがいはやりすぎない(1回の鼻うがいは2~3度繰り返して行います。1日に1~2回程度にします)
5 鼻詰まりのひどいとき、のどに痛みのある時は行わない(食塩水が鼻に残る恐れがあります)
6 こどもの「鼻うがい」はうまくできないので危険です。耳鼻科でしてもらってください。

ハナノア

鼻うがい:まとめ

まきバッパは花粉症ではありませんが、息子がひどい花粉症で困っていました。薬局のすすめで「鼻うがい」を実行したところ、すごく調子が良くなって本当に助かっています。

鼻の奥についている花粉が取れることによって症状がかるくなるのでしょうか?「鼻うがい」はインフルエンザの予防にも役立つということなので、思い切って実行してみるのが良いのかもしれません。花粉症の方はぜひ試してください。

自分の家でできる方法を書きましたが、薬局で「花粉症」や「鼻うがい」の市販されているものを教えてもらえると思いますので相談してくださいね!

Eさん
よくわかりました。鼻うがいをしてみようと思います。ありがとうございました。
花粉症がよくなるといいですね!ぜひ「鼻うがい」をしてくださいね!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-健康, 生活
-,

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.