釣りをする少年

「海老で鯛を釣る」意味と使い方 なぜ海老と鯛なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物

「海老で鯛を釣る」意味と使い方 なぜ海老と鯛なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

皆さんは「海老で鯛を釣った」ことはありませんか?

まきバッパは小さい頃には何度か経験しました。

大人になってからはそのようなことはありませんが皆さんはどうでしょうか?

早速、書いていきたいと思います。

 

海老で鯛を釣る

海老で鯛を釣る:読み方

えびでたいをつる

 

海老で鯛を釣る:意味

少しの労力やまたは少しの資金で大きな利益を得ること。

 

海老で鯛を釣る:語源

安いエビを餌にして高価な鯛を釣り上げることから「海老で鯛を釣る」のたとえが生まれた。

 

海老で鯛を釣る:類義語

雑魚で鯛を釣る

麦飯で鯉を釣る

 

海老で鯛を釣る:使い方

1.手作りのブローチをおばあちゃんにプレゼントしたらおこずかいをたくさん貰った。お母さんに「海老で鯛を釣った」ようだねと言われたけど嬉しかった。

2.探し物をしていたおじいちゃんと一緒に探して見つけてあげたら僕の好きなゲームのソフトを買ってくれた。「海老で鯛を釣った」とはこのことだと思った。

 

海老で鯛を釣る:まとめ

実際に安いエビを餌に鯛を釣り上げることが出来るということですので資金が余り潤沢でなくても起業して大成功することがあるということです。

「海老で鯛を釣る」ことは夢があっていいことですね。

使い方も難しくありませんので機会があれば使ってみてください。

まきバッパも何度か「海老で鯛を釣った」ことはありますよ!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.