美女と野獣のポスター

映画 美女と野獣 エマ・ワトソンは勇敢で美しいベルだった

映画 ミュージカル

映画 美女と野獣 エマ・ワトソンは勇敢で美しいベルだった

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

ディズニー映画「美女と野獣」がいよいよ封切りとなりました。

まきバッパは早速観に行ってきました。音楽も映像もなんという美しさなんでしょうね。この「美女と野獣」にハマってしまいましたよ!

ネタバレ有りですのでネタバレがダメな人はこれ以上読まないでくださいね。

まきバッパ
本当に素敵な映画ですよ

2017年4月21日(金曜日)109シネマズEXPO IMAX次世代2D

美女と野獣

あらすじ

ベルは村の人たちの中には溶け込めず悩んでいます。父が行方不明になり探しに出かけたお城で魔女の呪いを受け野獣に変身させられた王子に出会います。

初めはお互い馴染めずにいますがあることをきっかけに野獣である王子の本当の姿を知ってベルは心を惹かれて行きます。

魔女が置いていったバラの花がちってしまわない前に誰かを愛し愛されないと人間には戻れないのです。王子やお城の人たちは人間に戻れるのでしょうか?

 

キャスト

 

ベル:エマ・ワトソン

ハリーポッターで小さくておしゃまな女の子だったエマ・ワトソンがとっても美しくて知的な美人に成長していました。(ずーっと成長を見てきたまきバッパとしては嬉しいのですよ)

変わり者で村の人からはのけものにされているベルです。でも美しいので狡猾なガストンに目を付けられてしまいます。

でもきっぱりと断る勇気がある賢いベルなのです。

エマ・ワトソンの歌声は本当に爽やかで心地よい声ですね。歌のために食べ物や喉の保湿など気を使ったということです。その努力があって素敵な歌に仕上がったのですね。

黄色いパーティードレスや普段着のドレスなどもとっても良く似合っていて素敵でした。

 

野獣:ダン・スティーヴンス

ミュージカルの「美女と野獣」ではいきなりの野獣にされてしまうので、なぜ野獣にされたのかはあまりはっきりとしていなかったのですが映画を見るとはっきり理解できました。

お城の王子様は毎日のように舞踏会を開いて「美しい人」だけを招待するということをしていました。(大勢の美しい女の人が素敵なドレスでダンスをしていました)

ある日魔法使いの願い事を断ったために野獣にされてしまいます。魔法使いは人を外見だけで判断している王子を見抜いていたのですね。

魔女が置いていった「バラの花」の花びらが散ってしまうまでに誰かを愛し愛されなければ元の姿に戻ることはできない。

ベルが狼に襲われて助けに行って傷を負いますが心の交流も生まれます。

王子は勉強家で本が大好きだったのです。ベルと共通に趣味で話も弾み打ち解けて行きます。

愛を知った王子はベルをモーリスのところに帰してあげます。そしてお城でベルの帰ってくるのを待つのです。

(野獣:王子役のダン・スティーブンスはイギリスの俳優で舞台を中心に活躍をしています。映画では「ナイトミュージアム/エジプト王の秘密」「ザ・ゲスト」などです)

 

ガストン:ルーク・エヴァンズ

兵役から帰ってきたガストンですが美しいベルをお嫁さんにと狙っています。本当に悪い人なんです。呆れるのはベルが野獣に囚われているとモーリスに頼まれて一緒に森に行きますがそこで腹を立ててモーリスを縛り森においてくるのです。狼がいっぱいいる森なのですぐに襲われてしまいます。ルフウはガストンに憧れていますが止めることができないのです。

ベルがモーリスを助けに来た時も村の人たちを焚きつけてお城に攻め込みます。最後には卑怯なガストンは野獣に命乞いをして助けてもらいます。しかしすぐに野獣を狙って銃を撃ちますが橋が崩れて落ち死んでしまいます。

(このガストンのルーク・エヴァンスは映画「ホビット」シリーズのドワーフ:バルド役の俳優さんです。まきバッパはこのホビットも大好きなのですぐに気がつきました。かっこいいですよね)

 

ルミエール:ユアン・マクレガー

お城のウェイター頭で人をもてなすことが大好きな人物です。ロウソクにされているのですがベルをもてなしてご馳走をしてくれます。この場面はとっても楽しいところです。ミュージカルでもとっても好きなシーンです。映画でも見所の一つですね。映像が綺麗でとっても素敵になっていました。

(「トレインスポッティング」「ビッグ・フィッシュ」「ムーラン・ルージュ」に主演をしているイギリスの俳優さんです)

コグスワース:イアン・マッケラン

お城の執事で野獣のご機嫌を伺っている。置時計にされてしまって体がどんどん硬くなって魔法が解けないとそのまま置時計になってしまいます。

ルミエールとは仲良しコンビで野獣の王子様を気遣っています。この役をしているのはロード・オブ・ザ・リングのガンダルフ役のイアン・マッケランです。

最後に人間に戻れて良かったです。野獣の王子がガストンに銃で撃たれ本物の時計になってしまった時はもうダメかと思いました。

 

ル・フウ:ジョシュ・ギャッド

ガストンが大好きなル・フウです。そういう設定なのである国では上映禁止になったそうです。でもいい人でだんだんガストンのワルぶりに呆れてしまい今度はお城の方の味方になってしまいます。

ルフウ役のジョシュ・ギャッドはディズニー・アニメーション「アナと雪の女王」の雪だるま:オラフ役の俳優さんです。

酒場で歌うガストンの賛歌の歌は本当にル・フウの気持ちがこもった歌です。いろんなことでガストンは凄い男だと歌っています。この場面もまきバッパは好きですよ。

 

モーリス:ケヴィン・クライン

発明家で賢いベルのお父さんです。オルゴールを作っていて市場へ出かけて行きます。お土産は「バラの花」というベルです。

帰りに道に迷ったモーリスはとっても不思議なお城に迷い込みバラの花を折ってしまいます。野獣に捕まったモーリスは牢に入れられてしまいます。

探しにきたベルは父親の代わりに牢に入る事になるのですが、その後酒場でガストンたちに野獣のことを話しベルを救出に向かいます。

モーリスは城に行く道がわからなくて迷ってしまいます。そうして初めから話を信用していなかったガストンに森に置き去りにされてしまいます。

しかしお父さんは森に住む怪しい女の人に助けてもらいます。ベルをお嫁さんにと言っているガストンにはきっぱりと断ります。

ガストンに森に置き去りにされたことを訴えて証人が森に住む女の人では信用されないでル・フウはガストンが怖くて言い出すことができないのです。

そのことで、モーリスは精神病院に連れていく馬車に入れられてしまうのです。でもベルが駆けつけ逃げ出すことができるのです。

(アメリカの俳優さんで出演作品は「幸せをつかむ歌」「パリ3区の遺産相続人」「ラストベガス」などです)

 

プリュメット:ググ・バサ=ロー

ルミエールの恋人のプリュメットですがフェザー・ダスターに姿を変えられています。部屋を飛び回ってお掃除をしています。白い羽が美しいダンスが大好きなホウキのキャラクターです。

(イギリスの女優さんです。出演作品は「ニュートン・ナイト」「砂上の法廷」「コンカッション」などです)

 

ポット夫人:エマ・トンプソン

お城のメイドのポット夫人です。世話好きで料理が大好きです。ベルがお城から逃げ出すのを察して熱いお茶をすすめて「外は寒いから飲んで行きなさい」と言います。

ガストンがお城に攻めて来た時も勇敢に戦います。誰のでも優しいポット婦人ですが子供のチップと人間に戻れる日を待っています。

(イギリスの女優さんです。ハリーポッターシリーズに「シビル・トレローニー」役で出演していました。他の出演作品は「ヒトラーへの285枚の葉書」「ブリジットジョーンズの日記」「ロング・トレイル」ほかです)

 

マダム・ド・ガルドローブ:オードラ・マクドナルド

お城の着付け係でオペラ歌手でもあるタンス夫人です。歌が抜群に上手く敵と戦うときにも歌声でやっつけてしまいます。

(ドイツのベルリン出身の女優さんです。出演作品は「幸せをつかむ歌」などです)

 

チップ:ネイサン・マック

可愛い子供のチップのネイサン・マックは新人の子役です。本当に可愛い男の子でチップのイメージにぴったりです。

 

カデンツァ:スタンリー・トゥッチ

今回の実写版のオリジナル・キャラクターです。グランド・ピアノのキャラクターで戦う時も大活躍をします。

(アメリカの俳優さんです。出演作品は「スポットライト/世紀のスクープ」「トランスフォーマー/最後の騎士王」「ジャックと天空の巨人」などです)

 

監督:ビル・コンドン

主な監督作品は「ドリームガール」「トワイライト」シリーズなど。脚本家としては「シカゴ」があります。

 

脚本:スティーブン・チョボスキー

アメリカ、ペンシルバニア州出身

代表作はエマ・ワトソン主演の「ウォールフラワー」です。この作品では同作の原作者、監督、脚本も努めました。

 

音楽:アラン・メンケン

1991年ディズニーアニメーション「美女と野獣」でアカデミー賞を受賞しています。この実写版でも音楽を担当している。

映画のサウンドトラックのCDが発売されていますので紹介しておきます。

 

「美女と野獣」オリジナル・サウンドトラック・エディション

実写版 映画 英語版 2枚組 CDアルバム

 

【Disc.1】

01. 美女と野獣 序曲 / アラン・メンケン
02. メインタイトル:プロローグ パート1 / アラン・メンケン
03. アリア / オードラ・マクドナルド
04. メインタイトル:プロローグ パート2 / アラン・メンケン
05. 朝の風景 / エマ・ワトソン、ルーク・エヴァンス、美女と野獣アンサンブル
06. 時は永遠に(ミュージックボックス・バージョン) / ケヴィン・クライン
07. 朝の風景(リプライズ) / エマ・ワトソン
08. 強いぞ、ガストン / ジョシュ・ギャッド、ルーク・エヴァンス、美女と野獣アンサンブル
09. ひとりぼっちの晩餐会 / ユアン・マクレガー、エマ・トンプソン、ググ・バサ=ロー、イアン・マッケラン
10. デイズ・イン・ザ・サン~日差しをあびて~ / アダム・ミッチェル、スタンリー・トゥッチ、ユアン・マクレガー、ググ・バサ=ロー、イアン・マッケラン、エマ・トンプソン、エマ・ワトソン、オードラ・マクドナルド、クライブ・ロウ
11. 愛の芽生え / エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス、ユアン・マクレガー、イアン・マッケラン、エマ・トンプソン、ネイサン・マック、ググ・バサ=ロー
12. 時は永遠に(モンマルトル・バージョン) / エマ・ワトソン
13. 美女と野獣 / エマ・トンプソン
14. ひそかな夢 / ダン・スティーヴンス
15. 夜襲の歌 / ルーク・エヴァンス、ジョシュ・ギャッド、美女と野獣アンサンブル、エマ・トンプソン、イアン・マッケラン、スタンリー・トゥッチ、ネイサン・マック、ググ・バサ=ロー、ユアン・マクレガー
16. 美女と野獣~フィナーレ~ / オードラ・マクドナルド、エマ・ワトソン、美女と野獣アンサンブル
17. 時は永遠に / セリーヌ・ディオン
18. 美女と野獣 / アリアナ・グランデ、ジョン・レジェンド
19. ひそかな夢 / ジョシュ・グローバン

 

【Disc.2】

01. メインタイトル(プロローグ) / アラン・メンケン
02. ベルとガストン / アラン・メンケン
03. 母の記憶 / アラン・メンケン
04. 洗濯機 / アラン・メンケン
05. 狼の襲撃 / アラン・メンケン
06. 城への誘い(いざない) / アラン・メンケン
07. 白いバラ / アラン・メンケン
08. 野獣現る / アラン・メンケン
09. お城のスタッフ / アラン・メンケン
10. 家に帰ろう【エクステンディッド・ミックス】 / アラン・メンケン
11. マダム・ド・ガルドローブ / アラン・メンケン
12. 野獣の正体 / アラン・メンケン
13. 花びらが落ちる / アラン・メンケン
14. お茶で元気に / アラン・メンケン
15. 西の塔 / アラン・メンケン
16. 狼 ベルを襲う / アラン・メンケン
17. 図書室 / アラン・メンケン
18. 庭でのおしゃべり / アラン・メンケン
19. 恐ろしい疫病 / アラン・メンケン
20. モーリスとガストンの対決 / アラン・メンケン
21. 野獣のおめかし / アラン・メンケン
22. ドレスでダンス / アラン・メンケン
23. 父のもとへ行け / アラン・メンケン
24. ベル 馬車を止める / アラン・メンケン
25. 城の攻防 / アラン・メンケン
26. 尖塔の追撃 / アラン・メンケン
27. ベル 城に戻る / アラン・メンケン
28. 人間に戻った / アラン・メンケン

 

まとめ

音楽も映像も素敵なものになっていますので何回でも観に行きたいミュージカル映画です。今度は吹き替え版も観に行く予定です。

世界的なヒットになっているということですのでまだ観ていない方は観てくださいね。ディズニーの実写版でまきバッパはこの作品が一番だと思いますので。

まきバッパ
まきバッパはめっちゃ気に入ってしまいましたよ

 

そのほかの関連記事はこちらから

映画 美女と野獣 プレミアム吹替版感想 タンス夫人の声は別格だった

こんにちは!まきバッパです。 初日に観た字幕版「美女と野獣」は本当に良かったので吹替版も絶対観ようと思い行ってきました。 ...

 

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-映画, ミュージカル
-, , ,

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.