大きなネズミ捕り

「頭の黒い鼠」意味と使い方 なぜ鼠なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物 あ行の言葉

「頭の黒い鼠」意味と使い方 なぜ鼠なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「頭の黒い鼠」って聞いたことがありますね!

どんなことを言っているのでしょうか?分かっているようで分かっていないようで!

早速、書いていこうと思います。

 

頭の黒い鼠

頭の黒い鼠:読み方

あたまのくろいねずみ

 

頭の黒い鼠:意味

家の中で物がなくなった時に身近な人の仕業ではないかとほのめかして言うことのたとえ

 

頭の黒い鼠:語源

1.頭髪が黒い人間を鼠にになぞらえて家の中のものを盗む人のたとえ

2.主家の信頼を裏切ってものをこっそり盗るような裏切り者のたとえ

 

頭の黒い鼠:使い方

1.シュークリームが行方不明なのは小さい「黒い頭の鼠」の仕業だと思う。

2.家の中で「黒い頭の鼠」が食料を狙っているので気をつけよう。

3.職員室の試験用紙が盗まれたのは「黒い頭の鼠」の仕業かもしれない。

 

黒い頭の鼠:まとめ

どこにでも「頭の黒い鼠」はいますね。

美味しいケーキが1個だけ残ったら絶対「頭の黒い鼠」が食べてしまいます。

「頭の黒い鼠」は使い易いと思いますのでチャンスがあったら使ってみてください。

 

まきバッパも時々鼠に変身しますよ!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物, あ行の言葉
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.