海賊

「鬼に金棒」意味と使い方 なぜ鬼なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 動物

「鬼に金棒」意味と使い方 なぜ鬼なの?

投稿日:

こんにちは!まきバッパです。

「鬼に金棒」ってよく聞く言葉ですね!

どんなことを言っているのでしょうか?

早速、書いていこうと思います。

 

鬼に金棒

鬼に金棒:読み方

おににかなぼう

 

鬼に金棒:意味

強いものが何かを得て益々強くなるということのたとえ

 

鬼に金棒:語源

元々強い鬼は素手でも強いのにその上に金棒まで加わったらますます強くなって立ち向かうことができないということから「鬼に金棒」のたとえになったということです。

 

鬼に金棒:類義語

弁慶に薙刀

鬼に金槌

虎に翼

 

鬼に金棒:使い方

1.吹奏楽クラブにコンクールで優勝したトランペットのK君が入部してくれれば「鬼に金棒」だ。

2.母が欲しがっていた万能調理器が来たので、料理上手な母にとって「鬼に金棒」だと思う。

 

鬼に金棒:まとめ

「鬼に金棒」というのは鬼は強いのにその上に金棒を持って振り回せばだれも勝つことができないということです。

強い上にまた強い道具を得てますます強くなってしまいますね。

「鬼に金棒」は使いやすいですのでチャンスがあれば使ってみてください。

 

「鬼に金棒」ってめちゃくちゃ強いってことですね!
まきばっぱ

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, 動物
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.