ランタナとセージ簡単テーブルの花

トケイソウの花

ランタナとセージ簡単テーブルの花

こんにちは!まきバッパです。

セージのお花が沢山咲き出しました。それで、ランタナも可愛く咲いているので小さな飾り花を作りました。トケイソウもお花も咲いていたのですが今回はつるの方だけ使いました。

それと、萩の花と、ローズマリーと水引きそうです。グリーンはつわ蕗の葉を使いました。お花の周りをグリーンで囲んであげると引き締まります。アイビーでもタマシダでもヤツデでもそれなりにかっこよく出来上がります。

まきバッパ
お庭には可愛いお花がいっぱいですよ!

ランタナとセージの簡単テーブルの花

 

ランタナとセージのミニブーケ

ランタナとセージの飾り花です。ランタナのピンクの花をメインにつわ蕗の葉でまとめました。

撮影:わたし

ランタナ

クマツヅラ科の常緑小低木です。中南米産。観賞用に栽培されました。

和名はシチヘンゲ(七変化)赤、橙、黄、白など鮮やかな色の花をつけ、また花の色が変化することに由来します。

(私の庭では、黄、ピンク、オレンジ色などがあります。とっても丈夫で挿し木が出来て簡単に増やすことが出来ます。)

セージ

シソ科アキギリ属の多年草または常緑低木です。和名はヤクヨウサルビアで地中海原産。地中海沿岸に分布していて毎年花を咲かせる多年草です。古代ギリシャローマ時代から薬用や香辛料に使われている。

日本では江戸時代に薬用植物として入って来ましたが、今はハーブの一種として扱われセージはスパイスとして料理にも使われます。

ローズマリー

シソ科に属する常緑性低木で地中海沿岸地方原産です。和名はマンネンロウ、生葉または乾燥葉を香辛料、薬(ハーブ)として用います。

(ローズマリーはお肉料理などに使えるハーブです。私の庭では何時のころからかあってやはり挿し芽で増えています。お花も小さくて可愛いですので私はお花を観賞する方に使っています。小さな薄紫の花を咲かせてくれます。)

トケイソウ

トケイソウ科トケイソウ属。個性的な花の形は時計の文字盤のようなので時計草の呼び名になったようです。

アメリカの熱帯地域には500種ほどのトケイソウが分布しています。沢山の種類があるのですね。

まきバッパ
トケイソウはユニークな強い花ですね!

水引草

タデ科の多年草です。上から見ると赤く、下からは白く見えるところから紅白の水引きにたとえて水引草の名前が付けられました。

夏の終わりに赤い花を付けて秋の半ばまで咲いています。(私のところにも毎年いろんな場所に咲いてくれます。小さな赤いお花が並んで揺れているには秋の風情があって好きなお花です。)

関連記事と一部広告

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-家庭の園芸, 生活
-, , , , ,

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2020 All Rights Reserved.