仲良し親子

「禍を転じて福と為す」意味と使い方 なぜ福と為すなの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 わ行の言葉

「禍を転じて福と為す」意味と使い方 なぜ福と為すなの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「禍を転じて福と為す」って聞いたことがありますよね!

どういったことを言っているのでしょうか?

早速、書いていこうと思います。

 

禍を転じて福と為す

禍を転じて福と為す:読み方

わざわいをてんじてふくとなす

 

禍を転じて福と為す:意味

1.身に降りかかった災難をうまく利用してそのまま自分の役に立つものとすること

2.厄介なことが一転して幸福なことに変化すること

 

禍を転じて福と為す:語源

中国の「戦国策」や「史記・蘇秦列伝」の中に「禍を転じて福と為す、敗に因りて功を為す」と書かれてあるところからの引用で「禍を転じて福と為す」のたとえになったということです。

*失敗を元に成功を収めるということ

 

禍を転じて福と為す:類義語

失敗は成功のもと

七転び八起き

 

禍を転じて福と為す:使い方

1.英語の試験で欠点をとってしまったので補習を受けることになった。しかしそこには憧れのA子さんも補習に来ていて話をすることができた。「禍を転じて福と為す」ということになったので嬉しかった。

 

禍を転じて福と為す:まとめ

犬と飼い主

やっと巡り会えたワンコちゃんと飼い主!良かったですね!

「禍を転じて福と為す」ということは本当に起こることがあります。失敗して落ち込んでいたらそれがすごい結果を生んでいたり、受験に落ちたおかげで頑張って希望の職業につけたりとかいろいろありますね。

使い方はちょっと難しいですがチャンスがあれば使ってみてください。

 

禍が福になるというのは凄いことですね!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, わ行の言葉
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.