南天と万両のお正月用トイレの花

垣根のパンジー

南天と万両のお正月用トイレの花

こんにちは!まきバッパです。

お正月には家中にお花を飾りますがまきバッパの家では南天や千両、万両、松などが植えてありますのでこれらを使ってお正月らしく飾ります。

今回はトイレに飾ったお花を紹介したいと思います。

全部お庭にある植物で作ることができました。

 

お正月のトイレの花

お正月のトイレの花

撮影:わたし

広告

お正月のトイレの花

花材

1.松

2.南天の葉

3.トクサ

4.万両の実

5.シルバークレスト

 

手順

1.シルバークレストを左右どちらかに配置します。

2.反対側に南天の葉を配置します。

3.中心部にトクサを真っ直ぐに1~3本ぐらいを配置します。

4.太いの前に松を配置して万両の実を松の前に持ってきます。

5.好みで水引を飾ります。(水引は長く流しても良いと思いますので色々してみてください)

 

お花の解説

1.松

松

お庭の松です

撮影:わたし

 

マツ科の針葉樹。特に,アカマツ・クロマツ・ゴヨウマツ・ハイマツなどマツ属の植物をさす。ハイマツなどを除き,多くは高木となる。雌雄同株。葉は針形で二本・三本または五本束生。

日本にひろく分布するアカマツ、クロマツは英語でそれぞれJapanese red pine、Japanese black pineと呼ばれる。

 

2.南天

南天

お庭の南天です

撮影:わたし

 

メギ科

ナンテン

常緑低木

 

葉は互生し、三回羽状複葉で、小葉は広披針形で先端が少し突きだし、革質で深い緑色。

和名の由来は、漢名の「南天燭」の略。南天の花は、仲夏の季語。実は三冬の季語。

幹の先端にだけ葉が集まって付く独特の姿をしている。

 

3.トクサ

トクサ

お庭のトクサです。塀のところに自生しています。

撮影:わたし

 

シダ植物門

トクサ科

トクサ属

北半球の温帯に広く分布するスギナ「つくし」の仲間です。日本では中部地方より北の山間に自生しています。地中には地下茎がありそこから地上にむけて茎を直立させます。

 

4.万両

万両

万両の木は背丈が低いので写真が撮りにくかったです

撮影:わたし

 

サクラソウ科

ヤブコウジ属

常緑小低木

林内に生育し、冬に熟す果実が美しいので栽培され、特に名前がめでたいのでセンリョウなどとともに正月の縁起物とされる。

まきバッパの庭の千両は鳥さんの落し物ですよ!
まきばっぱ

 

5.シルバークレスト(ゴールドクレスト)

針葉樹 常緑性高木

ヒノキ科 イトスギ属

原産地:アメリカ メキシコ

日本へはヨーロッパから導入され庭植えや鉢植えに適した品種である

4月か10月頃に挿し木をして増やすことができる。ゴールドクレストはカリフォルニアに分布するモントレースギの園芸品種

 

まとめ

お正月はおめでたい材料がなくても水引など小物を用意すればそれなりにお正月らしくなります。

和紙の折り紙でツルや風船を折って添えるだけでお正月らしさが出ると思いますのでゼヒ挑戦してみてください。

まきバッパの庭にはたまたま松などを植えていますのでそれらしくアレンジできたと思います。

南天に赤い実がまばらでしたので万両の実を使いました。南天の実は鳥さんたちが来てほとんど食べてしまいますので。

-家庭の園芸, 生活
-,

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

シェアする

SNSをフォローして最新情報を受け取る

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.