恵比寿くまで

十日戎 阪急池田の呉服神社のえべっさんは素朴なお祭りだった

生活

十日戎 阪急池田の呉服神社のえべっさんは素朴なお祭りだった

投稿日:

こんにちは!まきバッパです。

2018年の十日戎に行ってきました。

 

2018年1月10日 十日戎まつり

まきバッパの近くには服部恵比寿と呉服神社のえびす祭りがあります。

毎年服部恵比寿に行っていたのですが昨年池田にえびす神社があるということを知って昨年から池田の方へ福を授かりに行っています。

昨年の福熊手もお返ししなければいけないので1月10日に行ってきました。

池田駅から線路沿い

池田駅から川西能勢口方面に歩いて行きます

撮影:わたし

阪急池田駅を降りてすぐに呉服神社があります

阪急池田を降りてから線路沿いを川西能勢口方面へ歩いていくとすぐに呉服神社が見えてきます。

とっても素朴な神社で人出も少なくてとってもいい感じの神社なので気に入っています。

すぐに本殿にお参りをして家族の健康と福が授かりお仕事がはかどるようにお願いをしました。

お店がたくさん出ていてその中でも面白いと思ったのはおみくじの鯛釣り形式のがあって、それで福を釣り上げるらしいのです。

恵比寿神社の抹茶

可愛い巫女さんがお湯を注いて抹茶を入れてくださいます

撮影:わたし

そこを通り過ぎるとお抹茶を振舞ってくれるコーナーがあります。入れ物は竹を切ったもので中にお抹茶が入っていて、そこに熱いお湯を注いでくれるのです。

まきバッパも早速いただいてしばらく緋毛氈の台で座って温まりました。とっても美味しかったです。

皆さん参拝する方は順番にご馳走になっていました。

前の年の熊手を返して順番に小さいお宮さんをお参りして最後に福が来るように木槌で3回叩いてお願いをして早速今年の福熊手を購入しました。

10日恵比寿の福笹売り場

巫女さんが福笹を売っていて希望で色々な福が来るものをつけてくれます

 

買った熊手は巫女さんが鈴を鳴らして福が来るように祈ってくれるのです。早速お願いして熊手に福を授けて貰いました。

これで今年1年は仕事も順調に行くことだと思いますので安心です。

昨年末にまきバッパは足を痛めてしまい今はリハビリに通っています。元気だと思っていてもやっぱり歳なのでしょうか。

そんなことでお正月は神社にお参りもできずにいましたので、少し足の方が楽になりましたので今日はゆっくり歩いてお参りしてきました。

神社は空いていたので楽にお参りできました。

お参りから帰る頃には人出も多くなってきていたので朝に出かけて良かったな思いました。

 

駅のエスカレーターやエレベーターのこと

阪急池田駅はエスカレーターが上りしかなくちょっと困ってしまいました。

エレベーターなど使いましたが何もないところも多いのでゆっくりと階段を下りたり上がったりしました。

日頃なんとも思わなかったところですがやはり足が悪くなってとても不便なことが分かりました。

やはり足の悪い人のためには下りのエスカレーターも必要ですね。

まきバッパのよく利用する豊中駅はエスカレーターも上下ありますしエレベーターもあります。

バス乗り場までのエスカレーターやエレベーターもちゃんとしているので足の悪い方も安心です。今まで当たり前に使っていたものが非常に役立っていたこと知ることができました。

 

まとめ

神社の入口

えびす祭りをしている呉服神社の入口です

 

えびす祭りをしている呉服神社が池田にあります。

夜店もいろいろ出ています。たこ焼き、カステラ、わたあめ、お好み焼き、くじ引きなど何種類ものがあってとっても賑やかです。

人出もあまり多くなく程よい混み方ですのでお年寄りや小さい子供さんたちにも安心だと思います。

とっても素朴な良い神社なのでゼヒ機会があったらお参りに行ってください。

まきバッパの好きな神社ですよ
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-生活
-,

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.