長い毛のモップ犬

「無用の長物」意味と使い方 なぜ無用なの?

すぐ読めるちえ 日本の言葉 ま行の言葉

「無用の長物」意味と使い方 なぜ無用なの?

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

「無用の長物」って聞いたことがありますよね!

どういったことを言っているのでしょうか?

早速、書いていきたいと思います。

 

無用の長物

無用の長物:読み方

むようのちょうぶつ

 

無用の長物:意味

あっても役に立たず邪魔になるもののたとえ

 

無用の長物:語源

長物:長すぎて役に立たないどころか邪魔になるもの

長すぎて役に立たないものどころか邪魔になるものというところから「無用の長物」のたとえができたということです。

 

無用の長物:類義語

夏炉冬扇(かろとうせん)

月夜に提灯(つきよにちょうちん)

昼の行燈(ひるのあんどん)

 

無用の長物:使い方

1.古いマンションに住む人がいなくなって「無用の長物」になってしまった。

2.定年も近いが最後まで「無用の長物」にならないように頑張ろうと思う。

 

無用の長物:まとめ

長い髪

美しいけれど長すぎる髪は少しカットしたほうが良いのではないでしょうか?

長すぎて役に立たないどころか邪魔になるっていうことですね。人も長生きする時代になりましたので邪魔になるということだけは避けたいところです。

いろんな役立つことを身につけて「無用の長物」だと言われないようにしないといけません。

「無用の長物」の使い方は簡単なのでチャンスがあれば使ってみてください。

 

家の中にあるものは役立つものばかりにしないと片付きませんね!
まきばっぱ

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-すぐ読めるちえ, 日本の言葉, ま行の言葉
-

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2018 All Rights Reserved.