映画ファンタスティック・ビースト感想 新たなハリポタシリーズは最高傑作だった!

ニューヨークの図書館

映画ファンタスティック・ビースト感想 新たなハリポタシリーズは最高傑作だった!

こんにちは!まきバッパです。

ハリー・ポッターの続編と宣伝されていた「ファンタスティック・ビースト」をIMAXで観てきました。

面白かった!久しぶりに魔法界を見ることが出来ました。

息子
まきバッパはハリー好きだもんね!

アメリカ・ニューヨークにも魔法省があったんですね。

まきバッパ
久しぶりにワクワクしたよ

広告

配役

ニュート・スキャマンダー:エディ・レッドメイン

魔法動物学者で世界中を旅している。不思議な魔法のトランクを持っている。

世界中の魔法動物たちを保護してトランクの中で飼育している。

そのトランクの中は動物園ぐらいの広さがある。

ニュウートはホグワーツ魔法学校に行っていたが問題を起こした為に追放された。その時にダンブルドアが庇ってくれた。

後に「幻の動物とその生息地」の著者となり、ホグワーツの教科書となる。

まきバッパ
レミゼのマリウスだね

 

テェナ・ゴールドスタイン:キャサリン・ウォーターストン

賢くて意志の強い魔女である。

ニューヨークに住んでいて、マクーザ(アメリカ合衆国魔法議会)で働いている。

前は闇祓いであったが問題行動をしたために今は単純なデスクワークの格下げされている。

また前の仕事に復帰したいと望んでいる。

そのことで、ニュートンが怪しいとにらんでニュートンの行く先々に現れる。

仲の良い妹のクイニーと住んでいる。

まきバッパ
とっても真面目で向上心に溢れている

 

クィニー・ゴールドスタイン:アリソンスドル

ティナの妹でとても綺麗な女性です。

マクーザではデスクワークについて仕事をしているが、姉のような闇祓いになろうなどとは考えていない。

重奔放な性格であるが、人の心を読むという能力がある。

ジェイコブの心を読んで翻弄する。

息子
キュートな心優しい女の子

 

ジェイコブ・コワルスキー:ダン・フォグラー

缶詰工場で働いている。

夢はパン屋で偶然にニュートと出会い事件に巻き込まれるノー・マジ(魔法使いではない普通の人間のこと)です。

パン屋の資金のことで銀行に行っている時にカバンを取り違えてニューとのカバンを持って帰ってしまう。

魔法動物のマートラックに噛まれてしまう。

後にはニュートのおかげでパン屋を開業することができる。

まきバッパ
ジェイコブさんは素敵なパン屋ができてよかった

 

パーシバル・グレイブス:コリン・ファレル

アメリカ最高の闇祓い。

マクーザでは最も高い地位についていて人々の尊敬を集めている。

ニュートが禁じられた魔法動物の入ったトランクとともに非公認のニューヨーク旅行に出たこと知り捕まえようとする。

母親から虐待を受けているクリーデンスを自分だけは味方だと言って魔女のことを調べさせている。

息子
最高にかっこいい仕事のできる魔法使い

 

クリーデンス:エズラ・ミラー

メアリー・ルー・ベアボーンの2番目の養子。

ひどい内気で陰気な性格。

母親のメアリーはクリーデンスに規則違反したと言ってはひどい虐待をしている。

グレイブスの意図を知らないで言われるままに手伝っています。

最後には自分のことを本当に大事に思ってくれていないことが分かってしまいます。

まきバッパ
内気な虐げられてきた男の人

 

メアリー・ルー・ベアボーン:サマンサ・モートン

メアリー・ルー・ベアボーンはノーマジでアンチ魔法の妄信的団体、新セーレム救世軍の指導者。

全ての魔法がこの世から消えることを願って運動を続けています。

養子にした3人の子供がいて、子供たちは母親を恐れている。

まきバッパ
魔法を憎んでいる厳しい信念の人

 

セラフィーナ・ピッカリー:カーメン・イジョゴ

マクーザの議長。

パーシバル・グレイブスとニュートと魔法動物を追っている。

マクーザの役割は北アメリカの魔法界を守ることなので、困った状態が明るみに出ないうちに手を打ちたいと考えている。

息子
めちゃくちゃカッコイイね!
まきバッパ
スタイル抜群、仕事ができる人

 

ヘンリー・ショー・シニア:ジョン・ボイト

二人の息子がいる新聞界の人。

長男は上院議員で再選を目指しているヘンリーにとっては自慢の息子。

次男は父にとっては負け犬で期待はずれだと思っている。

次男がニューヨークで起きた事件の情報を持っていくが相手にしないで追い返す。

まきバッパ
子供を差別する父はいけないね

 

ニューヨークの大通り

ニューヨークの大通り

お話

1926年のニューヨークにニュートが到着

まず、ニュートの魔法のカバンの鍵がこっそり開きそうになって何かなと思わせます。そのカバンの中には保護した魔法動物が入っていてこっそりニューヨークに持ち込もうとしているところなのです。

カバンが動いて指先が出ている様子はどんな動物が入っているのだろうと思いながら見ていました。

カモノハシに似ている動物で宝石や光るものが大好きなニフラーです。素早い行動でお金や宝石などをおなかの中にいれてとってしまいます。

光り物が好きな設定でカモノハシと穴を掘るのも得意だということでモグラの性質も入っているのかな?

逃げる時は毛皮でスーっと滑って逃げるので捕まえるのが大変です。

宝石店へも侵入して宝石をとってしまいます。

ニュートはジェイコブにカバンを間違えられる!

追っかけて銀行まで来たニュートはパン屋を出したいと融資をしてもらいに来たジェイコブと知り合い、思わず魔法を使ってしまったので忘却術をかけようとした時に逃げられてしまいカバンを間違って持って行かれてしまいます。

同じようなカバンで魔法動物とパンでは大きな違いです。案の定ジェイコブは魔法動物のカバンを開けてしまって噛まれてしまいます。

そして動物たちが逃げてしまうのです。

魔法を使ったところをティナに見られてしまったニュートはマクーザまで連れて行かれます。ニュートがそのカバンを開けるとパンが出てきて間違えたことがわかります。

魔法動物が逃げて大騒ぎになっているので壊れたアパートに弱っているジェイコブが居るのを見つけます。

なんとか魔法の薬で良くなったジェイコブです。

ジェイコブが見つかった時は噛まれていて熱が高くてすごく弱っていました。魔法動物に弱かったようですね。

ニュートとジェイコブはティナの部屋で泊まる

男子禁制のアパートです。

ジェイコブはキュートなティナの妹が魔法でお料理をするのを感心して見ています。

クイニーの魅力にすっかり取りつかれてしまいます。

本当に可愛いし綺麗ですね。どんな人でも虜になってしまうでしょう。

ティナの部屋から二人は逃げ出します

魔法のカバンに入って魔法動物のところへジェイコブを連れてきます。

ジェイコブに魔法動物の紹介をしてサンダーバードをアリゾナの生息地に返してやるために来たことを打ち明けます。

ボウトラックルのビケットはいつもニュートの胸ポケットにはいっています。

そこに、何か透明の袋に入った黒いうずまき状態の不気味なものが宙に浮かんでいました。ニュートは触ってはいけないと注意をしていたのできっと危険なものなのでしょう。

魔法動物にも危険な悪い物もいるようです。

小さい子供に取り付いて取り憑かれた子供は早死します。

まきバッパ
カバン動物園にはかわいい動物がいっぱい保護されていたよ!

新セーレム救世軍の活動

メアリーの養子の女の子達とクリーデンスは配るチラシを作って街で配っています。そこの養子のクリーデンスは失敗をするとベルトで叩かれ怖がっています。

母親の決めた規律を守らないとバツを受けるので女の子たちも母親を恐れています。

新聞社のヘンリーに会いに行った時に追い返されますがその時にクリーデンスはヘンリーの長男に汚い言葉をなげかけられます。

クリーデンスの心が傷ついたのです。

あとでわかることですが、そこのところがちょっとポイントです!

パーシバル・グレイブスに秘密の指令を受けているクリーデンス

クリーデンスはパーシバル・グレイブスに命令されて特殊能力を持った子供を探しています。

クリーデンスはグレイブスを信用していい人だと思っていますが実はちょっと違う目的を持った悪い人です。

養母からは虐待を受けていますので親切にしてもらうと信用して言うことを聞いてしまうのでしょう。

まきバッパ
養女の女の子は怖いわらべうたを歌っていたね!

逃げた魔法動物を探して

魔法動物を探すのにその世界を仕切っているボスにあって情報をもらいます。

ボスはしたたか者ですにでマクーザに通報していました。しかし上手く逃げ出して捕まえに行くことができました。

面白かったのは動物園へ逃げていったエルンペントです。カバのところへ行っていました。どうも、発情期のメスらしいのです。

エルペントの好きな匂いでおびき寄せ大暴れで捕まえました。

その時に、ジェイコブがその匂いをつけたものですから追いかけられて大変でした。

ノー・マジが殺された!

新聞社の長男の上院議員のパーテイで急に嵐のようになって襲われます。顔には火傷のような後があって死んでいます。

それで大騒ぎになってしまうのですが、その竜巻のような事件はニュートがニューヨークについた時にはすでに起きていたことなのです。

ニュートとティナに死刑判決

ニュートとティナはマクーザの議会上に行きますがグレイブスによって死刑の判決が出され二人共に死刑場に連れて行かれてしまいます。

死刑場は大きな湖があって、ハリーポッターのダンブルドアの部屋にあった憂いの盆のようにいろんな情景が浮かんできては消えています。

死刑される人が自ら喜んで飛び込める仕掛けのなっているのでしょうか?

危機一髪でティナは飛び込まずにすんで助けられるのです。

この時にティナの妹のクイニーは大活躍でみんなを魔法のカバンにいれてマクーザの脱出に成功したのです。

まきバッパ
ハリーポッターの魔法省からの脱出を思い出した

クリーデンスのこと

クリーデンスは妹が魔法の杖を持っていることに気がついてしまいます。

そこを養母に見つかってまたベルトで仕置を受けそうになって我慢の限界が来て爆発してしまいます。

信頼していたグレイブスの親切は偽善だったことを知ってしまうからです。

養母は顔にやけどの跡があり死んでいます。

クリーデンスは小さい時に悪い魔法動物が入り込んでいてそのまま大人になっていたのでした。

クリーデンスは魔法使いなんですが魔法を使えない人だったのです。

ニューヨークの地下鉄での戦い

クリーデンスは地下鉄に逃げて行き追いかけて来たグレイブスと対決しますがそこへニューとたちも駆けつけてきます。

マクーザの闇払いたちを引き連れたセラフィーナ・ピッカリーも来て、ノー・マジに見えないように魔法の膜を貼ります。

ハリーポッターの時も魔法使い全員で幕を張っていたのを思い出しました。

闇祓いたちにクリーデンスは殺されてしまいます。

最後は、グレイブスに「現れよ!」の呪文をかけると、全然違う男の顔が現れます。

多分この男はヨーロッパで行方不明になっている強大な力を持つ魔法使いの「グリンデルバルト」です。

捕まってマクーザに連行されていきました。

まきバッパ
久しぶりの魔法の戦いはかっこよかった

サンダーバードでノー・マジを空から忘却

アリゾナに返してやるはずだったサンダーバードに薬を空からまいてもらいます。

その雨に当たった人はみんな事件を忘れて自分の仕事へと戻って行きました。

パン屋を出すのを夢見ているジェイコブはオカミーの卵の殻(非常に価値の高い純銀でできている)をカバンいっぱいもらいパン屋の夢を叶えます。

ニュートは魔法動物の本を書くためにイギリスへ帰っていきます。

もちろん、ティナが見送りに来ていました。

 

魔法動物

ボウトラックル

根を持つ樹木で、葉っぱのような小枝で二つの茶色の目を持っている。

体調は20cm。昆虫を食べているが、性格は優しくて内気で誠実な性質。

ニューとは6体のボウトラックを持っている。

名前は、ビスケット、タイタス、フィン、ロッピー、マーロウ、トム。

ニュートはビスケットを胸ポケットに入れている。

 

ニフラー

フアフアの黒い毛で長くて丸みのある突き出た鼻が特徴。

もぐらとカモノハシの中間に見える。

光るものが大好きでいたずら好き。

敏捷な動きで目に入った光り物を盗み取ってしまう。

優しい性格だが光り物を追いかけているときは破壊的なのでペットには不向き。

 

デミガイズ

全身は銀色の毛で覆われていて黒いおおきな目をしている。

思いのままに姿を消せるのと、予知能力を持っている。

普段はおとなしいが怖くなったときは強く噛み付くことがある。

銀色の長い毛は透明マントの素材になる。

オカミー

羽毛と翼と2本の脚を持つ。

ヘビのような体をしている。

ドラゴンと鳥をかけあわせたような姿をしている。

純銀でできた卵から孵化する。

利用可能な空間によって成長または縮小する伸縮自在である。

サンダーバード

堂々とした風格の鳥類。

アリゾナ原産で頭はワシでヒッポグリフに似ている。

翼はキラキラと輝いてその羽ばたきは嵐を作り出せる。

救出したサンダーバードはフランクと名を付けられた。

フランクの片足は鎖を付けられていた時の傷がまだ治っていない。

グラップホーン

ヨーロッパでの山岳地に生息した。

1組のオスとメスが生き残り保護されて子供も誕生している。

灰色がかった紫色の皮膚はドラゴンよりも強くて大半の呪文を跳ね返す。

背中にコブがあり2本の長くて鋭い角がある。

4つの蹄で歩く。

凶暴で人になれにくい。

 

ムーンカーフ

臆病な性格で満月の夜に巣穴から出るだけなので滅多に見られない。

肌はスベスベした灰白色で長い脚に扁平な足がついている。

小麦畑に幾何学模様を残す。

 

スーピング・イーグル

空飛ぶ悪魔と名をつけられている。

爬虫類と蝶の掛け合わせに見える。

休息中は緑色のトゲの繭の中に潜んでいる。

脳を吸い取ることが出来るので危険。

毒液は薄めると悪い記憶を消すことができる。

 

エルンペント

アフリカ生まれ。

体が大きく威圧感があるが性格は優しくて陽気。

角や皮膚の厚さ、ロープ状の尻尾のせいで遠目にはサイに見える。

角は熱を帯びて大きい。

厚い皮膚は呪文をはねつけ角は強力な毒液が含まれる。

ニュートが所有しているのは発情期のメス。

 

マートラップ

ネズミの形で背中にイソギンチャクのようなものが生えている。

魔法使いや魔女が噛まれると発疹が見られ呪いへの抵抗力ができる。

イギリスの海岸にいて甲殻類を食べる。

 

今回のお話は久しぶりに魔法の世界を見れて嬉しかったです。もう1回リピートして見に行こうと思っています。

魔法の冒険はワクワク感がたまらなく好きです。

 

そのほかの関連記事はこちらから

54view
小さな女の子
アリス・イン・ワンダーランド(時間の旅)の感想

「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」が封切られ、早速観てきました。なかなか面白かったです。 鏡の国のアリスをベースになっていてアリスは鏡の中へ入って冒険します。 アリスは船の船長? 最初アリスは ...

293view
プリンスエドワード島の馬
映画 赤毛のアン感想 原作者モンゴメリーの孫も制作に参加

こんにちは!まきバッパです。 「赤毛のアン」の映画をを観に行ってきました。 まきバッパは随分昔の映画「赤毛のアン」三部作をDVDで繰り返し見ているほどの「赤毛のアン」のファンなので2017年版の「赤毛 ...

 

-映画
-,

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

シェアする

SNSをフォローして最新情報を受け取る

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.