神社の入口

NHK朝ドラわろてんか第4週「始末屋のごりょんさん」あらすじネタバレ感想

朝ドラ わろてんか

NHK朝ドラわろてんか第4週「始末屋のごりょんさん」あらすじネタバレ感想

更新日:

こんにちは!まきバッパです。

今回はわろてんか第4週のあらすじを書いて行きます。

とうとうてんちゃんは藤吉と大阪船場の藤吉の実家へ行ってしまいましたね。

少し頼りない藤吉さんですからてんちゃんもどうなるか心配です。

心配していても始まりませんのであらすじを書いていきたいと思います。

藤吉くんのお母さんがどんな人なのでしょうか?いい人だったらいいのにね~
まきばっぱ

この記事ではネタバレを含むあらすじを書いていますので先の展開を知りたくない方は読まないように注意してください

 

前回第3週「一生笑わせたる」のあらすじネタバレ感想はこちら

和服に女性
NHK朝ドラわろてんか第3週「一生笑わせたる」あらすじネタバレ感想

こんにちは!まきばっぱです。 今回はわろてんか第3週のあらすじを書きます。 第2週はとうとう笑うことがなかった父の儀兵衛 ...

 

NHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』第4週「始末屋のごりょんさん」あらすじネタバレ

藤吉(松坂桃李)とてん(葵若菜)が船場の藤吉の実家の米問屋北村屋に着きました。

母が病気だと言って呼び戻されたはずなのに母の琢子(つえこ:鈴木京香)はピンピンしていて、その上藤吉の知らない許嫁の杉田楓(岡本玲)がいました。

藤吉が勝手にてんを連れ帰ったことに琢子は腹を立て楓も対抗意識をむき出しにします。

琢子は嫁として認めないし女中として働くのならここに居ても良いと言います。

てんは女中として働き始めますがそこへ京都からてん付きの女中のトキが助っ人に現れます。

しずが心配して北村屋に寄越したのです。それを琢子はただで働く女中ができたので喜んで受け入れます。

藤吉が買い付けたコメが粗悪品で、古米や外米を法外な値段で買わされる事件が起こってしまいます。

琢子はそれをてんか楓かどちらが上手く売りさばくかを競わせることにします。

嫁合戦をさせて、どちらが嫁にふさわしいか決めるというのです。

楓は正統派で上手く売りさばいていきます。

てんは古米でお団子を作って試食させたり外米はインドの人に本場のカレーを習ってカレーを試食してもらいキレイに売りさばいてしまいました。

てんが勝ったのです。

しかしてんのことを気に入らない琢子は早く藤吉と楓を結婚させてしまおう結納を急がせます。

風太が北村屋の様子を見てきて、てんが苦労している様子を報告し、しずにてんを迎えに行くように頼みます。

しずは高価な贈り物を持って船場へ出かけて行き琢子に挨拶をします。

その後女中べやでてんに風呂敷包を渡します。そこには白い喪服が入っておりハツ(竹下景子)が1針1針丁寧にこしらえたものでした。

それには深い意味がありました。

死ぬまで一人の夫に尽くしなさいという覚悟を表す品物だったのです。

その後にその大事な喪服が女中部屋から無くなる事件があったのですが犯人は藤吉の姉の頼子(西村亜矢子)でした。

てんは楓が犯人と思っていたので捜しに出かけます。楓に会って話を聞くと本当は歌人になりたいのだと打ち明けられます。

てんが親に反対されても自分の意思を貫いているのが羨ましくて思っていた。これからはてんのように自分の意志で自分らしく生きてみる。

そう言って楓は琢子に北村の家を出ていくと告げます。

しかし、琢子は楓が去ったあとでも、てんを嫁とは認めないと言い切るのでした。

 

 

まとめ

米問屋に連れてこられたてんは女中にさせられて苦労していますが持ち前の明るさで頑張っています。

藤岡屋からはハツも来てくれてこころ強いですが姑の琢子はしっかりものでなかなか藤吉の連れてきたてんを認めようとはしないようです。

てんの頑張りがいつ認めてもらえるのでしょうか?次の展開が楽しみになってきました。

また第5週のあらすじを書いていきますのでよろしくお願いします。

 

わろてんか第5週の「笑いを商売に」のあらすじとネタバレ感想はこちら

大阪道頓堀
NHK朝ドラわろてんか第5週「笑いを商売に」あらすじネタバレ感想

こんにちは!まきバッパです。 今回はわろてんか第5週のあらすじを書いていきます。 第4週はてんちゃんがとっても頑張ってい ...

広告とおすすめ関連記事

このちえが気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします

Twitterでまきバッパをフォローしてね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まきバッパ

まきバッパ

70オーバーのスーパーおばあちゃん、まきバッパです。残りの人生を思いっきり楽しむ為にブログをはじめました。70年間生きてきた中で得た知恵を、少しずつ書いていければと思います。よろしくお願いします。

-朝ドラ, わろてんか
-, , ,

Copyright© まきバッパのちえぶろぐ , 2019 All Rights Reserved.